デザイン&テクノロジー

C-lab. Toppan Creative Laboratory

市場のニーズを捉まえ、
時代の兆しを発信する

C-lab. Toppan Creative Laboratory イメージ

What’s “C-lab.”

私達が永年培ってきた生活空間におけるサーフェスデザインの企画・制作のノウハウをもとに、平面から立体、そして空間へのトータルな視野に立って、製品から空間全体への提案を行う役割を担うのが「C-lab.(Toppan Creative Laboratory)」です。
「C-lab.」では、生活者や空間に関する現状調査・分析に加え、独自のネットワークや最先端の情報から、レジデンシャル(住空間)、コマーシャル(商空間)、グローバル(海外)のデザイントレンドを捉え、時代の“兆し”を《C-lab. コンセプト》として発信しています。
また質感表現の追求も「C-lab.」の大きな役割のひとつであり、CMF(Color・Material・Finish)+P(Pattern)の視点をベースに様々な角度からのアプローチを試みています。

C-lab.’s ACTIVITIESC-lab.の取り組み

「市場のニーズを捉まえ、時代の兆しを発信する」「市場のニーズを捉まえ、時代の兆しを発信する」

01 現状確認

1)国内インテリア、2)店舗・その他空間、そして3)海外各地のデザイン動向をオリジナルの調査、分析により把握し、C-lab.ナレッジとして蓄積、体系化しデザインの大きな潮流を捉えます。
各調査の視点にはサーフェスデザイン開発に繋がる、CMF+P(Color/色、Material/素材、Finish/仕上げ、Pattern/柄)へのこだわりがあります。

3つのデザイン・ウェーブ

02 分析・考察・予測

独自の視点による、兆しの発見

3つのデザイン・ウェーブを調査する現状確認から、それぞれの結果の示す時代の方向性を比較検討、分析し、共通性や独自性、デザインの関連性を把握するステージです。ウェーブの中に見られる、次代への新しいデザインの「兆し」を発見し、様々なデザインやアイデアを創造しています。

Interior Design Wave
  • 社会動向確認
  • 生活者志向分析
  • インテリア・家具・デザイン分析
Shop Design Wave
  • 店舗デザイン動向分析
  • 施設関連デザイン動向分析
Global Design Wave
  • 海外の先端デザイン動向分析
  • 主要展示会デザイン動向分析

03 質感デザインの追求

CMF + P

[ Color・Material・Finish ] + [ Pattern ]

空間デザインを彩る
サーフェスデザインの開発

CMF + P [Color・Material・Finish]+[Pattern]空間デザインを彩るサーフェスデザインの開発

04 コンセプトの発信

STRIDE-それぞれのストライド-

異なる価値観を認め、多様性を受け入れる。

加速化するデジタル社会の中で多様性を受容しつつ、自分なりのつながりを見つけ、 前向きに、自ら新しい暮らし方を創っていくことが重要です。 積極的に、自分の歩幅で『新しい価値を創る』、そんな時代の到来です。

それは生活者それぞれのストライドで、それぞれに実現されていくものだと思います


More Detail / Concept

Sailing

Eco-Creation

空間デザインを彩る自然と

向き合い、共に生きる。


Bio、健康意識、自然のリズム&バイタリティー、アップサイクル

Spark Joy

Passion

探し、気づき、理解し、

自分と生きる。


好奇心、Technology、明日の自分、開拓精神、新価値、芯を持って

Roots

Discovery

情熱を秘め、

未来を生きる。


自分スタイル、解放、混在、瞬間的熱狂、Communication、共有し共感する

C-lab. CONCEPT 2018 建具・床 推奨コーディネート

INTERIOR STYLEインテリアスタイル

インテリアスタイル 表

SHOWROOM「FOREST」のご案内